スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
聖夜の奇跡
2012/12/25(Tue)
クリスマス・イブ。
それは様々な奇跡が起きると言われる聖夜。
中の人はこの日に街に出ると脳から良くない物質が分泌されそうなので、
アパートに篭城して一人小説を書いておりました。
といっても、いっこうにアイデアがまとまらず進まない「怪盗フォティダス編」ではありません。
聖夜に書くのは聖夜の物語。
しかし心が歪みねじれ曲がってしまった中の人には、
もちろんハッピーなラブストーリーなど書けません。
書こうという考えが浮かぶこともありません。
聖夜には聖なる夜祭の物語を。
奇跡的なまでに猟奇的で、恐怖と狂気がほとばしる、血と闇に彩られた物語。
そんな物語がたった一日で完成してしまいました。
これぞまさしく、聖夜の奇跡と申すべきものでしょう。

友人の間で出た他愛ない話をもとに書き始めたという点では、フォティダス編と同じです。
友人達にメールで送ってみたところ
「気持ち悪い!」
「吐きそう!」
「お前はヘンタイだ!」
「ただ、話は面白かった!」
賛否両論?いただきました。

話としては面白い、とのことでしたので、
せっかくですからこのブログに掲載しようかとも思いました。
ですが、気持ち悪い、吐きそう、ヘンタイ、とのコメントもあり、
本当に掲載しようかどうかは、正直迷うところです。
こんな物語を全世界に向けて掲載してしまったら、
手が後ろに回るかもしれません(笑)
ゲームで言えば、グロテスク表現注意マークと、
18禁指定と、双方同時に頂戴することになるでしょう。
あるいは、ある特殊な志向をお持ちの皆さまに命を狙われるかもしれません(笑)
名作『ショーシャンクの空に』の台詞を借りれば、まさしく
「シスター達にケツを狙われてるぜ」状態です(爆)

掲載するなら、クリスマスの今宵でしょう。
それまでには、迷いが消えますよう。
とりあえず午後は仕事なので、行って参ります。


幸せなる恋人たちに、遍く、聖なる夜の祝福を…。
スポンサーサイト
この記事のURL | 中の人の日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<12/25のツイートまとめ | メイン | 12/24のツイートまとめ>>
コメント
-  -
>奇跡的なまでに猟奇的で、恐怖と狂気がほとばしる、血と闇に彩られた物語。

「ホラー」ってやつですね、わかりますw
でもUPは・・・・^^;
2012/12/25 18:01  | URL | いづみ #pMvUeh96[ 編集]
-  -
>いづみ師匠

そうか、ホラー要素もあるか…。
サイコでホラーでグロテスクでサスペンス…。
えっ?ダメ?w
うーん、残念。世に問うてみようかと思ったんだけどw
2012/12/25 19:05  | URL | エステバン #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://hai94590.blog47.fc2.com/tb.php/1059-06ca7060

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。